<学校の歴史>
沿革
明治8.2.18 藤井小学校として創立[藤井村第45番地]
明治17年 大成小学校
明治20年 藤井高等尋常簡易小学校
明治24年 藤井高等尋常小学校
明治25年 藤田村尋常小学校(藤井高等小学校)に分離
明治28年 組合立藤井高等小学校
明治30年 大成高等小学校
明治34年 藤田村尋常高等小学校
昭和16年 藤田国民学校
昭和22年 藤田小学校

校地・建物の推移
明治37年 北棟落成 現在地に移る
明治45年 講堂落成
大正11年 校舎改築
昭和35年 鉄筋校舎建築
昭和42年 プール完成
昭和50年 北棟東側(普通教室2,音楽室,図書室)校長室,放送室,職員室改造
昭和51年 南棟と北棟との渡り廊下 及び 便所,校務員室,教室,教材室等
昭和61年 屋内運動場改築
昭和63年 プール新改築,校舎南棟窓枠外壁大改修,造園環境整備

災害等
明治22年 日高川決壊
明治45年 講堂落成
明治27年 暴風雨水害
明治37年 日高川決壊
昭和25年 ジェーン台風
昭和28年 日高川決壊
昭和36年 第二室戸台風
平成7年 阪神淡路大震災
平成23年 東北地方大震災
台風12号紀伊半島被害